看護師の日勤常勤に新卒で応募できる?

看護師資格を取得し、看護学校を卒業した方のほとんどは医療機関への就職と言う形になります。
例外的に介護施設などへ就職をする方もいますが、ほとんどの場合は医療機関への就職となります。
しかし、看護師は看護学生が考えている以上に過酷な職場となります。
学校には実習があるので、医療現場を経験しているでしょうから、その一端を垣間見ていることはあるでしょう。

現在、看護師を取り巻く職場環境は大きく変わり、常勤だけが看護師の働き方ではなくなっています。
夜間専従、日勤常勤、パートやアルバイトなど様々なスタイルで働くことが出来るようになり、看護師への待遇も大きく改善されているといえます。
これから就職活動をする新卒にとっては、非常に恵まれている環境だと言えるでしょう。

問題なのは、新卒であっても日勤常勤などの勤務形態で働くことが出来るかのかどうか、ということになります。
土日も休みたい、夜は自分の時間として使いたい。
誰しも、そうした考えを持っているはずです。
医療機関もそれを分かっているため、就職活動において新卒だから日勤常勤にはなれないといったことはありません。
むしろ、看護師不足が大きな問題になっている現在、出来る限り有望な新人を確保し、育成していくことこそが医療機関の最大の課題となっています。
この状態であれば、日勤常勤、夜勤専従などの常勤以外の勤務を希望する新卒すらも欲しい人材となります。

ただし、表向きは常勤を募集しているのが大前提ですから、普通に就職活動をしたところで日勤常勤で働くことが出来る病院を探すのは難しいでしょう。
新卒で日勤常勤を希望するのであれば、ネットの看護師専門求人サイトを活用するのが最も確実な方法になります。
様々な就労条件や勤務場所などがあり、日勤常勤の募集も数多く扱っています。
もちろん、全国対応のサイトがほとんどであるため、自分の所在地付近の病院の募集なども多く見つかります。

通常の就職活動とは若干変わったスタイルである事には違いはありませんから、セオリー通りの探し方ではなく、使えるものは何でも使う気持ちで行く方が目的を達成できるはずです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

lp01


どの看護師転職・求人サイトが評判が良いのか?



1位、看護師のお仕事紹介【ナース人材バンク】 ←ナース専科の会社の転職支援ですよ
2位、看護師の転職ならナースフル
3位、転職活動を全面サポート!【看護のお仕事】

当サイトは「看護師転職求人カルテ」で検索!