ボーナスと転職時期を迷ったら

このところ、転職を考える看護師は非常に増えてきています。実際、私の働いている職場でも毎年多くの看護師が転職をし、逆に多くの看護師が転職をしてきます。過酷と言われる事もある看護師という職業ですが、転職が多いということはそれだけ多くの職場が看護師という存在を求めていると言う事でもあります。

様々な職業がありますが、看護師ほど転職に困ることはない職業も珍しいものです。

転職を考える場合、時期に悩むことがあります。どのタイミングで転職をするかと言うのは一つの問題でもありますが、その理由となるのがボーナスの存在です。

職場で何かしらのトラブルがあり、すぐにでもその職場を去りたいと考えている看護師もいるでしょう。しかし、ボーナスまで後僅かと言う時期であれば、耐えて待つことをおすすめします。ボーナスは単純にまとまったお金が入るということだけではなく、これまでの自分の看護師としての仕事に対する正当な評価だからです。もらうべきものなのです。

看護師が転職をする理由には様々なものがありますが、その多くは人間関係や給料に対する不満です。中には人間関係の悪化が原因で精神を病んでしまう看護師もいます。ただ、転職にはある程度のまとまったお金が必要であり、治療をしながらのリハビリともなれば、どうしてもお金が必要になります。そうであるならば、自分の働きに対する正当な評価を受け取り、しっかりと転職後の生活を見据えておくことも大切です。

不満だからと勢いで転職をしてしまうという方も少なくはないですが、それは得策とは言えません。冷静になった時、必ずボーナスをもらってから転職をすればよかったと考えるようになるでしょう。中にはボーナスをもらってから転職をすることに対して心無いことを言う方もいるかもしれません。

しかし、現実的に転職後には給料減少などが実際に起こることを考えれば、少しでも余裕を持たせておくことは重要です。そのためにも給料をもらった後やボーナス後などまとまったお金が入った後に転職をするように調整をしておくことは誰に非難をされることでもありません。

今日の部屋持ち:onoi

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

lp01


どの看護師転職・求人サイトが評判が良いのか?



1位、看護師のお仕事紹介【ナース人材バンク】 ←ナース専科の会社の転職支援ですよ
2位、看護師の転職ならナースフル
3位、転職活動を全面サポート!【看護のお仕事】

当サイトは「看護師転職求人カルテ」で検索!